カテゴリ:全体
全校朝会の話12.20 2021年を振り返ってみよう

DSCN1388[1].JPG

 今朝、学校に来る途中、西の空に月が見えて、東の空に太陽が見えました。今日も新しい1日が始まると思いました。さて、もうすぐ2021年が終わろうとしています。今年を振り返ると、新型コロナウイルスはなくならないし、新たにオミクロン株の感染が広がろうとしています。嫌な事件や出来事もありましたが、明るいニュースでは東京2020オリンピック・パラリンピックで大勢の選手の活躍がありました。私が応援している大谷翔平選手や棋士の藤井聡太さんの活躍もありました。そこで私も、今年できたことや、よかったなと思うことを振り返ってみました。4月に六砂小に来てから、ほぼ毎朝みなさんと挨拶をすることができました。給食を残さず食べることができました。病気をしないで毎日学校に来ることができました。9月からほぼ毎日草取りができました。そのおかげでしょうか、4月と比べて4キロやせました。やっぱり六砂小に来てよかったです。みなさんにとって、どんな1年だったでしょうか。嫌なことばかりでなく、できたことや、よかったなと思うことがたくさんあるはずです。ぜひ、この1年を振り返ってみてください。
        校長 景山賢治

公開日:2021年12月20日 14:00:00
更新日:2021年12月20日 15:08:53